枕と枕カバー

シングレッスン

枕と枕カバー

枕は色々な形状があります。
標準的なタイプは、平均的に素材を詰め込んだものです。
中央にくぼみがあるものは、頭が安定的に収まるタイプのものです。
ユニット分割タイプは、マクロの中素材をユニットで分割しています。
ユニットに入れる素材や分量を調節することで、使う人に合った枕にすることができます。
ウェーブ、波型タイプの枕は低反発の素材で出来ているものが多いようです。
枕の中に入れる素材もポリエステル綿素材、そばがら素材、パイプ、ストロー素材、低反発ウレタン素材、羽根、フェザー素材など多くの素材が使われています。

枕カバーの種類も多様です。
枕カバーの素材は、
1.綿 通気性や吸水性に優れています。
2.タオル、パイル 柔らかく肌に優しく給水性に優れています。
3.ガーゼ むれにくくさらっとした肌触りが特徴です。
4.ベロア 感触がよく肌触りが優れています。
5.メッシュ 爽やかな感触で、通気性に優れています。
6.ポリエステル 耐久性に優れサラッとした感覚です。
自分に合った枕カバーを素材から探すことも、眠りを誘う方法かもしれません。

Favorite

大阪でおすすめのパーソナルトレーニングジム
http://personalgym-osaka.com/

Last update:2017/4/11